Bee's knees Farmers

ミツバチを通じて広く地域社会、環境、経済に貢献し、自然との調和、自然からの学び、自然からの恵みを大切にしています。

養蜂体験会とかコロニー緊急事態とか目まぐるしい

ひでちゃん農園のひでちゃんが

農園体験に来ていた方々をつれて見学に来られるということで

 

人が集まる前にスズメバチ退治をと思い

サクサクっと3匹捕獲

 

 

周辺の蜘蛛の巣の掃除をしながらみつばちの様子を見てみると 

4段のコロニー(サイド2)の周りにはスズメバチの死骸が

4つ転がっていてミツバチが激闘のすえスズメバチを退治した痕跡が残っていました。

 

f:id:do-one:20161015122758j:plain

f:id:do-one:20161015122848j:plain

 

 

5段のコロニー(サイド1)はみつばちの元気がなく

飛び回る姿も少なくなってきているよう

 

一人で作業しているときは巣箱の中を見ることが出来ないので

巣の状態がどのようになっているか分からない(涙)

 

ただ、

今日は巣門の前に白いフンのようなものが異様に多くあったので

やはり何かがおかしいと思い

その白い物体の写真を撮って先輩養蜂家にメール

 

f:id:do-one:20161015124347j:plain

 

 

そんなこんなしているうちに

体験農園の参加者さんたちが見学に来られたので

 

スズメバチが出る時期であり

見学に来られる皆さんには注意点として

頭を低くして見学すること

急に動いてスズメバチに刺激をあたえないことなど

念のため一通り説明しながらも

落ち着いたふりして

本当はみつばちになにが起こっているのか

気が気じゃならない

 

 

見学中もスズメバチが飛び回る場面があったけど

みなさんあわてることもなく落ち着いていて

にほんみつばちの習性や特徴など

とても興味を持って聞いていただきました。

 

 

参加者の方には養蜂体験として

巣箱底板の掃除を手伝ってもらったり

巣箱の中を見学してもらい

楽しんでもらえたと思います。

 

f:id:do-one:20161015124633j:plain

 

 

見学会も無事終了して

メールをチェックしてみると

先輩養蜂家さんからの返信で

「それたぶんみつばちの幼虫だよ!

もしかしたらかなりやばい状況じゃない!

スムシがいるかもね~」

ということでした。

 

 

幼虫といわれて見れば確かに幼虫に見える。

でも全く動かない!

 

もちろん巣の外に幼虫がいること自体おかしいので

本当に幼虫であれば緊急事態に変わりはない。

でも初めて見るのでよくわからない。

 

放心状態のままその後の仕事も手につかず

どうしよ~どうしよ~どうしよ~

 

とりあえず先輩養蜂家さんに頼んで

早急に内見手伝ってもらって対策せねば

Bee's knees farmers
福岡県那珂川町
✉: taku.cigar@gmail.com