Bee's knees Farmers

ミツバチを通じて広く地域社会、環境、経済に貢献し、自然との調和、自然からの学び、自然からの恵みを大切にしています。

みつばちハッチ

試行錯誤しながら改善を繰り返し作ってきた巣箱も
今回のnewバージョンで4代目となりました。

そしてついに!
いずれ作りたいと思っていた開口式の巣箱を作ってしまいました~


自宅近くのホームセンターに通いながら
安定供給されている既製品のサイズの板を選んで
出来るだけカットせずに安い板材を選んで

手間もお金も最低限になるように考えながら
なるべく理想とする巣箱の形状になるよう
設計図を描きながらうまく出来たと思います。


開口部(ハッチ)付きなので
名付けて「みつばちハッチ」(笑)

 

f:id:do-one:20161126182843j:plain

 

いや・・・
ダサいなこのネーミング・・・

 

しかし、これで巣箱を傾けて下から覗かなくても
みつばち達の様子を見ることが出来るようになります。

巣の状態を側面から見れるようになるので
蜜の貯まり具合やみつばち達の動き具合
巣の出来具合やスムシがいるのか?いないのか?

開口部を付けたことでいろんな情報が
ここから読み取ることが出来るようになるのです。


今までは下から覗くことしかできなかったので
巣の状態は奥の方まで見ることは出来ませんでした。

巣箱を傾けるのも本来は自然界ではありえない事なので
みつばち達にとっていい影響は与えません。

頻繁に巣箱を傾けると居心地が悪いと思われて
いつの間にか引っ越しして居なくなることもあります。

 

これからは越冬の時期になるので
下手なことはせずに寒さをしのいだあと
春先にでもセットしようと思います。

 

『May the Honey bee with you』

Bee's knees farmers
福岡県那珂川町
✉: taku.cigar@gmail.com