Bee's knees Farmers

ミツバチを通じて広く地域社会、環境、経済に貢献し、自然との調和、自然からの学び、自然からの恵みを大切にしています。

巣箱(待ち受け箱)譲ります

今年の分蜂に向けて巣箱を山のように作っています。

分蜂とはミツバチ達にとっての繁殖時期で年間を通して1度きりです。

 

北部九州では大体3月下旬~6月初旬までの間が分蜂の時期となり

この期間中に一斉に世帯別れしてその数を増やしていきます。

 

しかし、巣の中に居ることのできる女王蜂は1匹のみです。

分蜂により世帯が増えた時は新しい女王蜂が巣に残り

元居た女王蜂は働き蜂を半分ほど連れて巣を飛び出し

新しい新居を探さなければならないのです。

 

この時にミツバチが訪れる場所に空の巣箱を置いておくと

そこを新居としてミツバチ達が住み着き巣作りを始めるのです。

 

最初はこうやってミツバチ達を巣箱に呼び込んで飼養するのですが

ただ単に空の巣箱を置いておけばミツバチが来るというわけではありません。

 

そこにはミツバチを呼び込むための様々な技術が必要になるのです。

そしてこの時期を逃すとまた来年まで待たなければいけなくなります。

 

現在、分蜂時期に向けて巣箱を制作しています。

もし日本ミツバチを飼ってみたい方がいれば

まとめて作りますので連絡ください。

 

もちろん材料、製作費などは頂きますが

巣箱設置や飼養に関するアドバイスはさせていただきますので

はじめてでどうしたらよいかわからない方もご安心ください。

 

Bee's knees Farmersでは飼養率向上のため

日本ミツバチの飼養にチャレンジするあなたを応援します。

 

『May the Honey bee with you』

 

f:id:do-one:20170324004741j:plain

Bee's knees farmers
福岡県那珂川町
✉: taku.cigar@gmail.com